【アダルトチャットレディの実態】お客さんの種類と口説かれた時の対処法

チャットレディノウハウ

アダルトチャットレディの仕事内容について詳しくご紹介します。

「チャットレディは知ってるけど、具体的にどんなことをしてるのかは知らない。」

という方のために、アダルトチャットレディの私が、普段やってる一連の流れをそのままお伝えします。

また男性客の種類や、口説かれた時の個人的な対処法なども書いてます。

参考にしていただければ幸いです。

アダルトチャットレディの基本的な仕事内容

ライブチャットはすべて下ネタ&アダルトパフォーマンス

私はアダルトチャットレディなので、基本的にライブチャットは下ネタ&アダルトパフォーマンスで、メールもエッチな内容ばかりです。

具体的には、下記のようなことをしています。

  • 服の上からおっぱいを触る
  • ブラジャーの上からおっぱいを揉む
  • ブラジャーの上から乳首をいじる
  • おっぱい&乳首を露出して見せる
  • おっぱいを直に揉む
  • 乳首を直にいじる
  • パイズリのマネをする
  • 舌を出してフェラのマネをする
  • パンツの上から性器をいじる
  • パンツの中に手を入れて性器をいじる

チャットレディの女性によっては玩具を使う方もいますし、いろいろです。

私は実家暮らしなので、玩具は使っていません。音でバレたら困るので。笑

ですが玩具のリクエストを受けたことは何度もありますので、使えるなら使った方が良いでしょう。

ちなみに国内サイトで性器を露出することは違法です。逮捕されます。

スケスケのパンツなども、性器が見えてしまうのでやめたほうがいいです。

パンツの中に手を入れる時も、誤って性器が見えないように気を付けましょう。

待機開始⇒電話が切れるまで

では実際に待機をして、電話が鳴り、ライブチャットをして電話が切れるまでの一連の流れをご紹介します。

相手の男性によって内容が変わることはありますが、私の場合だいたい以下のような感じです。

※ちなみに私はスマホサイトを利用していますので、以下はスマホサイトのライブチャット内容になります。パソコンサイトは利用していませんので、少し異なる部分もあるかもしれません。

  1. 待機開始
  2. 電話が鳴る⇒電話をとる
  3. こちらの映像が相手に配信される(男性の映像も自分に見える)
  4. 軽くご挨拶する
  5. エッチな会話をする&アダルトパフォーマンス開始
  6. 男性が自慰行為をする⇒イク
  7. お互いにお礼を言う
  8. 電話終了

私の場合、だいたい上記のような流れです。

男性によっては結構会話をしてくれる人もいますが、私は実家なので小声で対応しています。

小声でも特に文句を言われたことはなく、問題無いです。(「もっと大きい声で喘いで」と言われたことはありますが。笑)

挨拶をしてくれる男性もいれば終始無言の人もいますし、自慰行為が終わったらそのまま電話を切る男性もたくさんいます。

私は特に何とも思いませんが、挨拶をしなかったり無言の男性を嫌うチャットレディもいます。

私はトークが苦手なので、終始無言のお客さんは逆に嬉しいですけどね。笑

アダルトチャットレディの男性客の種類

電話がつながった瞬間から画面に男性性器が写っている

私のところに来る男性客の大半は、男性性器を映した状態で電話をかけてきます。

これをすごく嫌がるチャットレディも多いようですが、むしろこの男性客をさばくことでお金を稼げると思ってるので、私は逆にウェルカムです。

ちなみに男性が自分の性器を映しても、先述した通り私たちチャットレディは女性性器を映してはいけません。

無言&会話無し

私は無言&会話無しの男性客が大好きです。

単純に自慰行為をしに来てるだけだと思われるので、この客層がライブチャットに来たらゆっくりストリートパフォーマンスを開始します。

ただし中にはスクショや録画など、盗撮してる輩も多いので、「カシャッ」とか「ピコンッ」など撮影&録画特有の音が聞こえたら、すぐに電話を切ってブロックし、運営に通報しましょう。

普通にお話してくれる人(アダルトorノンアダ)

チン凸(男性性器を見せてくる人)してくる男性客が多い中、アダルトチャットレディの私と会話を楽しんでくれる男性もたまにいます。

私はトークが苦手なので、毎回ドキドキしながらお話してますが、普通に嬉しいです。

ただ性格的にアダルトパフォーマンスをしてる方が性に合ってるので、私には会話メインのノンアダルトは向いてないかもな~などと思っています。(^-^;

急かす&まくし立てる人(即アダ&即脱ぎ)

これもしょっちゅうやって来ます。

即アダ&即脱ぎ客。通称クソ客。💩

嫌なら普通に断って良いと思いますが、私はいつもゆっくり対応して少しでもポイントを搾り取ってやることにしています。

即アダ&即脱ぎ客への詳しい対応などは下記の記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

【クソ客】即アダ&即脱ぎ客への対処法【消えろ】
即アダ客...即アダルト「こんにちわ!おっぱい見せて!」 即脱ぎ客...「早く脱いで!」 どちらもクソ客ですね。 即アダ&即脱ぎ客に嫌な思いをしてる女の子はたくさんいると思います。 今回は、このクソ客どもに対して私がいつ...

画面が真っ暗

これは一見すると怖いのですが、自分の姿を映したくなくてワザと真っ暗にしてる男性も多いです。

私のところに来るお客さんは、画面が真っ暗な人が結構います。

そして高確率で無言&会話無しです。

ですがこれも単純にこちらのアダルトパフォーマンスを見に来てるだけだと思ってるので、電話を切ったりせず、そのままゆっくりストリートパフォーマンスをしています。

ただしやはりこれも無言&会話無しと同じで盗撮&録画してると思われる輩がたまにいるので、嫌ならパフォーマンスしない方が良いと思います。

この辺はもう自己責任だと思いますので、自分で判断する基準をつくると良いでしょう。

(例:チン凸、無言、会話無し、画面真っ暗はパフォーマンスしない…など。ただ個人的にこれらの客層は非常に多いので、相手をしなければ逆に稼げないと感じています。)

チャットレディの画像・動画の盗撮&流出の防ぎ方と身バレ対策について
チャットレデイにとって最大の敵は待機地獄ですが、最大のリスクは画像・動画の盗撮&流出だと思います。 投稿してる画像&動画を保存されたり、ライブチャット中の映像をスクショ&録画される危険性は常にあります。 男性が自分で楽しむぶんならまだマ...

営業妨害をしてくる

「俺以外とはチャットするな。」とか「しばらくチャットは辞めた方がいい。」とか、女性を独占したくて営業妨害をしてくる男性もたま~~~にいます。

すごく迷惑ですよね。

私も一度こういうお客さんにあたったことがあるのですが、「少しだけお小遣いを稼ぐためにやっているから辞められない。」と普通に言いました。

一応サイトの規約では「仕事でやってる」「お金をもらっている」と発言するのは禁止事項なのですが、「ちょっとしたお小遣いにもなるから」や「ポイントもたまるから」のような控えめな発言ならOKなのだそうです。
※上記はvi-vo(ビーボ)の場合です

なので普通に言っていいと思いますし、それでキレるお客さんや冷めて離れていくお客さんは切ってしまっていいと思います。

男性客はどんどんわいてきますので、気にせず新規のお客さんを開拓していきましょう。

【メール】専用動画ばかり要求してくる

これはメールのはなしですが、専用動画を要求してくる男性はとにかくたくさんいます。

専用動画というのは、その男性のためだけに撮った特別な動画のことで、大抵メールに添付して相手に送信するのですが、とにかく割に合いません。

何故なら大抵の男性が「自分の名前を呼んで」と要求するので、他で使い回すことができないからです。

ですが男性側からしたら自分専用の動画&安く済ませられるという2点で大人気なのです。

チャットレディにとってこの専用動画というのはクソ面倒くさく、私は大嫌いで、今は本当に仲良くしてくれて私にポイントを大量に使ってくれる人にしか送らないことにしています。

…それでも初心者の頃は律義に一生懸命撮影して1人1人に送っていましたが、せっかく送ってもすぐ次の専用動画を欲しがったり、中にはケチをつける男性もいて、嫌になってしまいました。

最近ブロックした男性の中にこの専用動画クレクレ君がいましたが、ポイントが無いクセに専用動画ばかり欲しがる人で、「お顔がハミ出てるよ~~ちゃんと見たい!」とか「もっと正面から映してほしい!」とか、挙句の果てには「専用動画は僕だけにしたらいいのにー!」とか殺意の湧くようなことを言ってきたのでブロックしました。

ポイントの無い人だったし、完全に割に合わなかったのでもっと早くブロックしても良かったのですが、初心者の頃から仲良くしてくれてた人だったので、躊躇してたんですよね。

でもいい加減面倒くさくなったのと、かなり腹が立ったので何も言わずさよならしました。

男性客に口説かれた時の対処法

連絡先を教えて&交換したいと言われる

これは特に多くて、よく来ます。

メールと一緒にLINEのQRコードを画像で送ってくる男性もいて、ちょっと面白いです。笑

断り方としては、「連絡先の交換はサイトの禁止事項なのと、運営にも怒られるので、ごめんなさい。」でいいと思います。

私はいつもそのように返答していますし、運営にせいにする…というところがポイントです。

下手に断って粘着されたり嫌がらせを受けたりするのも嫌なので、運営のせいにしていいと思います。

会いたいと言われて困る

これも運営のせいにして断りましょう。

「リアルで会うのはサイトの禁止事項なのと、運営にも怒られるので、ごめんなさい。」

でいいと思います。

彼氏にしてほしいと言われる

「ありがとう。彼女にはなれないけど、サイトで仲良くしてくれると嬉しいな。」と返事をしています。

もしくは「リアルで会うのは運営から禁止されてるから、恋人関係にはなれないんです。ごめんなさい。」でもいいと思います。

私は曖昧な返事をするのが苦手なので、はっきり断っています。

逆にそのようにせず、例えば「もっと仲良くなってからネ。」なんて言ってしまったら、後々自分の首を絞めることになりかねません。

仲良くなったら彼氏になれる…連絡先を交換できる…会える…なんて勘違いされて、いざ聞かれた時に断ったりでもしたらブチ切れられること間違いなしです。

なのでそういう匂わせは、辞めておいた方がいいと思います。

さすがに男性が気の毒ですし、罪深いです。

返答に困る質問をされる

内容次第ですが、基本的に運営のせいにして断っていいと思います。

私はたまに「何目的でサイトやってますか?」とメールで聞かれることがありますが、あえて「お小遣い稼ぎ」とは返さずに、「サイト内で楽しくやり取りできる男性を探してますヨ。」とお返事してます。

「サイト内で」というところがポイントで、たいてい男性から返事は来ないです。

出会い目的でやってる男性は、面倒くさいので早々に切ることにしてますが、こういう男性をカモにしてるベテランメールレディさんも大勢いるので、本当にすごいなと思います。

私にはとてもマネできそうにありません。(^-^;

本名を教えてと言われる

本名を教えてと言われても、決して教えてはなりません。

代わりに、本名用としてつくった架空の名前を教えます。

本当の名前は「カンナ」だけど、これは教えずに、「亜依」という架空の名前を教えるのです。

  • プロフィールの名前「のん」⇒架空
  • 本名用の名前「愛」⇒架空
  • 本当の名前「カンナ」⇒絶対教えない

みたいな感じです。

私がブロックする男性客の特徴

ライブチャットで不愉快なことを言われる

特に急かしてくる人やまくし立ててくるクソ客に多いのですが、こういう人たちは電話が切れたらすぐにブロックしています。

もう2度と来てほしくないですし。

なのでゆっくりゆっくりパフォーマンスして、ポイントを搾り取れるだけ搾り取ります。

ライブチャットで15秒以内に切る(即切り)

ネット回線が不安定なお客さんも多いので、全員をブロックしてるわけではないのですが、開始早々すぐに切ってしまい、もうかけてきてくれない男性はブロックすることが多いです。

私のライブチャットはvi-vo(ビーボ)がメインなのですが、vi-vo(ビーボ)は最初の15秒で報酬が発生するので、10秒とか13秒くらいで切る男性はブロックしています。

あとこれもvi-vo(ビーボ)のはなしですが、会話招待(2分無料)を要求してきて、会話招待の分だけ使ったら即切りする男性もブロックしています。

最低ですよね。

メールの内容がエスカレートしていく人

付き合ってもいないのにその体で会話を進められたり、合う前提でメールをしてくる男性も好きではありません。

上手な女性はうまく転がすのだと思いますが、私はそれができないので、勘違いされる前にお断りしてさよならしています。

この場合、ブロックせずとも相手から返信が来なくなりますので、そのまま放置することが多いです。

ポイント持ってないのに要求だけデカイ人

先述した専用動画クレクレ君のように、ポイントを持っていない男性は基本的にお客さんではありません。

またどんなにポイントを持っていても、それを私のために使ってくれない人もお客さんではありません。

ポイントを持ってない&使ってくれないのに要求ばかりしてくる人は、最初から相手にしません。

そういう男性客を育ててポイントを買わせる&使わせる優良客にする女性もいますが、私はどうしても苦手というか、そもそもできないので、適当に返信して終わりにしています。

男性客はいくらでもいる&ライトな感じでブロックしましょう

私も始めの頃は1人をブロックすることにいちいち戸惑ってたのですが、最近は迷わずブロックしいています。

男性客はいくらでもいますので、気にしなくなりました。

なのでもっと気楽に、ライトな感じでやればいいと思います。

チャットレディはお客さんを選ぶことができる

チャットレディはお客さんを選ぶことができると言われています。

サムネイルなどを通してアピールする雰囲気やプロフィールの内容が、そのままターゲットの客層に突き刺さります。

するとその客層の男性が自分のもとにやって来る…という構図です。

なのでターゲットにしたい客層がいるなら、その客層に刺さりやすいアピールをしなければならないということです。

  • エッチなことばかりアピールしていると、エッチなお客さんばかり来る
  • ノンアダルトな会話もしたいことをアピールしていると、ノンアダルトなお客さんも来る

必ずそうだ…とは言い切れませんが、自分がアピールしてる雰囲気に合ったお客さんがやって来るのは、至極当然のことだと思います。

この辺はとても研究が必要なところになりますので、時間をかけてやってみましょう。

アダルトチャットレディは、向き不向きがある

私は在宅でアダルトチャットレディをやっていますが、自分がアダルトチャットレディに向いてると思ったことは1度もありません。

ノンアダルトもそうですが、アダルトチャットレディにも向き不向きがあると思います。

アダルト的なことをするのですから、最初は緊張しますし、慣れてきても男性客との相性が悪くて嫌な思いをすることも多々あります。

私はそういうのがあまり気にならない性格なので、よっぽどのことでない限りすぐ流しますが、傷ついてしまい病んでしまう女性も少なくないと聞きます。

なので向いてないと思ったら、無理してやらなくてもいいと思います。

特にこれからチャットレディをやってみようと思ってる方で、この記事を読んで躊躇してしまったり、嫌だと感じた場合は、もう少し考えてみた方が良いかもしれません。

ですがとりあえずやってみて、向いてなければ辞める…というのでも悪くないと思います。

モノは試し…何でも経験…と言いますので、まずやってみてはいかがでしょうか。

それから考えてみても、いいと思います。

タイトルとURLをコピーしました