【体験談】チャットレディで月10万円稼ぐために私がやってること

チャットレディノウハウ

私は在宅チャットレディ歴4ヶ月目で、月に10万円ほどの報酬を得ています。

ジャンルはアダルトです。

この業界で、アダルトチャットレディで月10万円は少ない方だと思いますし、私のやってることなんて大したことではないかもしれません。

ですが現時点でまったく稼げない、稼げても月に数千円くらいの方のお役には立てるのではないかと思いサイトを立ち上げました。

主に毎日の待機やアタメの内容など、チャットレディ&メールレディに関する私の稼働の仕方についてご紹介しています。

【月10万円】私の待機の仕方やアタメの内容について

待機の仕方(ライブチャット)

待機というのはライブチャットのことで、スマホ画面を通して男性客に映像と音声を配信することです。

この待機に関して私がやってることは以下の3つです。

  • 毎日2時間(21時~23時)待機する
  • 最低3000円稼ぐことを目標にする
  • 待機中の女性とサムネイルが被っていないか監視(被っていたら差し替える)

たったこれだけです。

私は訳あって毎日2時間しか待機することができません。

なのでこの2時間で最低でも3000円以上稼ぐことを目標にしています。

決して高い目標ではありませんが、その代わり平日も土日祝もサボらず毎晩待機しています。

時給に換算すると1600円ほどですが、これ以上稼げる時もありますし、逆にまったく稼げない日もあります。

私の場合、多い時は1日9000円くらいで、少ない時は千円以下です。

なので稼げる日(調子のよい日)は少しだけ延長することもあります。

平日でも土日祝でも、稼げる時は稼げるし、ダメな日はダメ

チャットレディは平日よりも土日祝の方が稼ぎやすいと言われています。

確かに休日の方が暇してる男性客も多いのでその通りだと思うのですが、男性客が多い分、ライバルである女性たちも数多く待機しています。

ライバル(女性)が多いということは、男性客が分散しやすくなります。

特に自分とキャラ設定が被ってる女性が複数人いたりすると、それだけで苦戦したりします。

あまりに苦戦していたら、私はもうその日は諦めて待機終了します。

なので土日祝だからといって必ず稼げるわけではありませんし、むしろ平日の方が稼げることが多かったりします。

そもそも稼げるかどうかは、その日にログインしてる男性の好みや、自分のサムネイル、ライバル女性たちと差別化(目立っているか)ができてるかなど、他にも様々な要素が複雑に絡み合って、その結果接続率(電話が鳴るかどうか)につながっていると言われています。

なので今日はダメだったから明日もダメというのはまったく無く、逆に今日が良くても明日がダメということもありますし、もっと言えば人によってその日の結果はまったく違ってくるのです。

少しでも接続率を上げるために待機中できることはすべてやるようにしていますが、特にサムネイルの差し替えと、この後お話しますがアタメ(アタックメール)も重要なので、手を抜かないようにしています。

アタメ(アタックメール)の内容と送り方について

アタメとはアタックメールの略で、男性と仲良くしたりお知らせ(誘い込み)したいことがある時に送ります。

私は普段メールはまったくやらないので、メールの報酬は月2万円くらいです。

主に仲良しさん(いわゆる固定客)としかやり取りしておらず、アタメは待機中の一括送信と、

逆アタメ(男性からのメール)にポチポチ返信するくらいです。

では肝心の待機中のアタメですが、私は毎回以下のような感じでやっています。

  • 待機を開始したらログイン中の男性にアタメを一括送信する
  • アタメは事前に用意したテンプレで、内容は”自分とチャットしたらどういうことができるのか”をわかりやすく簡潔に書く
  • 待機しながら男性の返信に応えたり、逆アタメをくれた男性に返信する

待機を始めたらまずは一括メールを送信しています。

対象は必ずログイン中の男性が良いです。(指定できるサイトのみ)

メールは男性に読まれるまでにタイムラグがありますので、早く送った方がいいです。

私の場合、待機中はずっとメールに追われていることが多く、メールだけでも1回の待機で千円近くいくことがあるので助かっています。

待機するだけでチャットはもちろん、メール&画像&動画すべてのコンテンツで報酬が発生しやすくなるため、待機すること自体に非常に大きなメリットがあると言えます。

在宅チャットレディは、自己管理が大変

在宅チャットレディは、自己管理が大変です。

通勤チャットレディはチャット部屋に行くことで半ば強制的に仕事モードに入れますが、在宅チャットレディはその日の気分で「今日は疲れたからいいや」「明日から頑張ろう」と言うことができてしまうため、結果的にサボりがちになります。

私も在宅チャットレディで、しかも実家なため、自己管理の他に親バレというリスクも抱えているため、毎晩ヒヤヒヤしながらやっています。苦笑

ですが待機しないことには稼げませんので、自分ルールを作って毎晩待機するようにしています。

自分ルールをつくって、それを守る

自分ルールって、守れないことがあります。

自分で決めたルールなので、「別にいいか…」となりやすいんですよね。

でも、それだといつまで経っても稼ぐことはできません…。

なので、「今月は10万円!」と目標を立てるのも良いですが、それより大事なのは「今日の3000円!」だと思います。

明日より今日が大事です。もっと言うと、今が大事です

ちなみに私の自分ルールは、「つべこべ言わずに毎晩2時間待機する。」これだけです。

もちろん待機してみてその日はダメなら諦めることもありますが、とにかく無心で待機することです。

先述した通り、待機しないことには稼げません。

1にも2にも、待機する。

自分ルールを作って、それをしっかり守っていきましょう。

稼働する上で気を付けていること

私がチャットレディの稼働をする上で気を付けていることは、主にサムネイルの見直しとプロフィールの研究です。

  • サムネイルの見直し
  • プロフィールの研究

この2つは超大事で、定期的に改良が必要だと思っています。

サムネイルはいつも同じものだと他の女性と被る&飽きられる可能性があるので複数枚用意する必要がありますし、サムネイルが弱いと思ったら、新しいものを準備しなければなりません。

プロフィールもすごく重要で、男性は意外と女の子のプロフィールを読んでいます。

なので常に研究が必要なのと、定期的に変える必要があります。

サムネイルとプロフィールを変えるだけで男性の反応が変わることは多々ありますし、逆に反応が悪いと感じたら真っ先に変更すべき部分でもあるので、日頃から意識していきましょう。

稼げるサイトは、人によって全く違う

これはチャットレディを始めてからずっと感じていたのですが、人によって稼ぎやすいサイトはまったく違うと思います。

私は個人的にvi-vo(ビーボ)が稼ぎやすいと思っていますが、人によってはvi-vo(ビーボ)よりモコムや他サイトの方が稼ぎやすいという人もいます。

それ以前にサイトよりアプリの方が稼げるよ!という女の子も多いと思います。

それぞれのサイト&アプリで太客ができるかどうかでも変わってきますし、そんなのみんなバラバラですよね。

なので一概に言えないのです。

ではどうしたらいいかですが、いろんなサイトを掛け持ちしてやってみることです。

マイナーで怪しいサイト&悪徳業者は避けるべきですが、そうでない大手&安心のサイトなら登録も無料でノルマもありませんので、とりあえずいろいろやってみましょう。

そして実際にやってみて、自分に合うサイトを見つけていけばいいのです。

ちなみに私はライブチャットはvi-vo(ビーボ)、メールはクレアで今のところ安定していますが、今後変わることもあるかもしれません。

私はまったり稼働してるチャットレディなので、本気でガッツリ稼ぎたい人には参考にならないと思いますが、「チャットレディを始めてみたけど思うように稼げない」「てか全然稼げなくて困ってる」という方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました