📧メールレディで稼ぎたい女性はコチラ ➡
※アフィリエイト広告を利用しています

【チャットレディは稼げないのか?】厳しい現実&人気商売

チャットレディノウハウ

「時給5000円以上!」「月収30万以上も可能!」

チャットレディのこんな求人広告を見たことはありませんか?

私はこれを見た時、「チャットレディをやれば簡単に稼げる」「脱げば誰でも稼げるんでしょ?」と思ってました。

ですが現実は想像してたのとはまったく違う…チャットレディはとても厳しい世界でした。

スマホで稼ぐチャットレディサイト4選

  • vi-vo(ビーボ)
    ☆初心者でも稼ぎやすい
    ☆メールレディでも稼ぎやすい

    ☆自作動画で不労所得も得られる
  • ポケットワーク
    ☆7つのサイトからピッタリのサイトを紹介
    ☆サポートもしっかりしてます
  • クレア
    ☆メール単価:1通受信40円
    ☆メールレディで稼ぎたいならココ
  • モコム
    ☆男性客数が多い
    ☆サイトも可愛くコンテンツ満載

※サイトの掛け持ちで大きく稼げます

チャットレディはものすごく厳しい世界

チャットレディは「女性なら誰でも稼げる」と思ってる女性は意外と多いようで、私も最初はそう思ってこの世界に飛び込みました。

確かに新人期間中は稼ぎやすいかもしれません。

新人期間中、男性側には女性とチャットしたりメールしたりするポイントが割引される特典があるサイトが多いので、男性側にはとてもメリットがあります。なので少しでも安く&お得に女性と話したい男性は新人女性を狙ってることが多いです。

しかしこの新人期間を過ぎると、いっきに稼げなくなると言われています。

新人の頃にいたチャットレディの9割は消えていなくなる

私がチャットレディを始めた頃にいた女性たちの9割は、3ヶ月後にはいませんでした。

この業界は女性が常に激しく入れ替わっており、新人期間を過ぎると急に稼げなくなって辞める人や、クソ客にあたって嫌な思いをして辞める人、その他いろいろな理由から辞めてしまう女性が非常に多いです。

9割…というのは私の体感ですが、残ってるのはトップランカーの女性か、そこそこ稼いでる女性、まったく稼げてないけど毎日待機してる女性、残りは全員新人でした。

特に新人の入れ替わりは激しく、日によって待機してるメンツはまったく異なりました。

待機時間が長すぎてメンタルを病む

「通称:待機地獄」と言いますが、男性から着信が来ず何時間も待機していた時が私にもありました。

この待機時間というのはチャットレディにとって最大の敵と言われており、少しでも短くしようと奮闘してる女性は多いです。

例えばサムネイルを変えてみたり、プロフィールを変えてみたり、男性にアタメ(アタックメール)を送ってみたり…などです。

ちなみに私がやっていた頃は男性客の少ない日中に待機地獄になる確率が高かったため、日中に待機するのは辞めて夜21時~23時の2時間ほどしか待機しなくなりました。(調子の良い日は延長することも多々ありました。)

…1日たった2時間の待機は短すぎると思いますが、実家暮らしということもあり当時の私にはそのくらいが限界でした。

待機地獄はチャットレディなら誰でも一度は通る道で、トップランカーさんでさえ苦戦してるのを見かける時がありました。(そういう日は私は待機するのを諦めることが多かったです。)

あまり待機地獄が続くようだと戦略を変える必要もあると思いますが、それでも待機しないことには稼げません。私は1日たったの2時間でしたが、その2時間に全力を注いでいました。

  • 1にも2にも待機する
  • 今日も無心で待機する

特に在宅チャットレディは自己管理が非常に難しいと言われており、つい面倒になって待機を避けてしまうことがあります。「今日は疲れてるからいいや。」「明日から頑張ろう。」みたいな感じです。

ですがそれだとやはり稼げませんので、時間を決めてその時間だけはしっかり待機するとか、自分だけのルールを決めることが大切です。

  • 毎日時間がきたらサボらず無心で待機する
  • 決めた時間までは待機して、途中で辞めない
  • 10分でいいから待機する

上記は私のルールでした。「今日は面倒くさいな。」「やりたくないな。」と思った時でも、とりあえず10分は待機することにしていました。

そしてもっと続けられそうだったら延長するようにしていました。

もちろん用事があったり体調が悪かったり生理中だったり、その日待機してるライバル女性が強い場合は別ですが、そうでないなら決めた時間までは無心で待機することにしていました。

そうでもしないと特に在宅チャットレディは稼ぎ続けることができませんので、自己管理をしつつ自分で決めたルールを守ることだけは徹底した方が良いでしょう。

目立たないと稼げない&見つけてもらえないと稼げない

チャットレディで稼ぐためにはある程度目立つことと、しっかり見つけてもらうことが大切です。

そのために重要なのがサムネイル&プロフィールなのですが、ここをしっかり作りこまないと、男性に指名してもらうどころか興味を持ってもらうこともできません。

  • あなたの魅力が最大限伝わるような、質の良いサムネイルを用意する
  • できるだけ他の女性と被らないサムネイルにすること
  • プロフィールは自分のキャラ設定に合った内容にすること

特に他の女性と被らないサムネイルにすることは重要です。

サムネイルは常に複数枚用意し、待機中に他の女の子一覧を観察し、似たようなサムネイルの女の子が多ければ自分のサムネイルを別なものに変更するなどの工夫が必要になります。

でないと自分のサムネイルが他の女の子たちの中に埋もれてしまい、指名されづらくなります。

ちなみに私は初心者の頃はサムネイルの重要性にまったく気付いておらず、マスクをつけた顔のサムネイルを一生懸命使っていましたが、あまり反応が良くありませんでした。

そもそもマスク着用というのがマイナス要素であることを知り、かといって顔出しはしたくなかったので口元から胸元までの画像を使いだしたところ、接続率が上がるようになりました。

(ちなみにライブチャットでも顔出しはしてないです。)

ここら辺に関しては先述した通り人によって魅力は異なるのでベストなサムネイルも異なります。

なのでしっかり研究して自分だけの魅力的なサムネイルを複数枚用意し、常に差し替えられるようにしていきましょう。

嫌な男性(クソ客)にメンタルをやられる

個人的に待機地獄の次に嫌われているのがクソ客の存在だと思います。

チャットがつながるや否や「こんにちわ!おっぱい見せて!」と言ってきたり「早く脱いで!!」と急かしてくる即アダ&即脱ぎ客を筆頭に、チャットレディサイトには本当に様々なクソ客がいます。

どんなお客さんをクソ客と感じるかは人によるので一概には言えませんが、私の場合は”ライブチャットで急かす&まくし立てる人””専用動画ばかり欲しがる人”はクソ客認定していました。

特に専用動画は手間がかかる割にわずかな報酬にしかならず、さらに使いまわしができません。

初心者の頃は頑張って送っていましたが、別に固定客になってくれるわけでもなく、単純に安く済まされてるだけなのを知り、そこからは本当に仲良くしてくれてポイントを大量に使ってくれる男性客にしか専用動画は送らなくなりました。

過去にブロックした人の中にこの専用動画をたくさん欲しがる人がいました。

初心者の頃から仲良くしてくれてた人なのですが、常にポイント不足な人でメールも途絶えがち。それなのに専用動画ばかり欲しがるので、次第にうっとうしくなりました。

せっかく送った動画にもケチをつける(画面から顔がはみ出てる、もっと○○したのが見たい、ちゃんと正面から見たいなど)ようになり、頭にきたのである日突然ブロックしました。

私にポイントを使わないのに要求ばかりしてくる男性には基本的に塩対応で、うるさいヤツはブロックするようになりました。

なので嫌だと思ったらどんどんブロックしていいと思いますし、無駄にイライラする必要はありません。

ですがライブチャットに関しては電話がつながってる間は報酬が発生してるので、本当に嫌な場合を除き、時間は伸ばせるだけ伸ばし、ポイントを搾り取れるだけ搾り取ればいいと思います。

私はいつもそのようにしていました。

クソ客にメンタルをやられる前に、できる対策はするようにしてみましょう。

チャットレディの求人募集の仕方にも問題がある

冒頭でも少しお話しましたが、チャットレディの求人はとても魅力的なものが多いですよね。

「時給5000円以上!」「月収30万以上も可能!」

チャットレディというお仕事は風俗にカテゴライズされているため、「とりあえず女なら稼げる。」「脱げば誰でも稼げる。」と思ってる女性も多いのではないでしょうか。

ですが実際はそうではありません。
チャットレディで稼ぐためには、努力も工夫も必要です。

なので簡単に稼げると思ってやり始めた女性の大半が、すぐに辞めていってしまうという現実があります。

チャットレディは簡単に稼げる世界ではないが高収入は狙える

チャットレディは簡単に稼げる世界ではありません。

ですが高収入は狙える可能性の高いお仕事です。

資格も何もいらなくて、自宅で好きな時に短時間で高収入を得られるお仕事なんて、他にあるでしょうか?

チャットレディは人気商売ではありますが、自分の努力次第で稼げるなら、頑張ってみる価値は十分あると思います。

チャットレディは人気商売&稼げる人と稼げない人の二極化

何度も申し上げますが、チャットレディは完全なる人気商売です。

女性だったら誰でも稼げる…なんてことはなく、稼げる人と稼げない人の差は天と地ほどあります。

人気のある女性はどこまでも稼ぐことができますが、反対に人気のない女性はまったく稼ぐことができない世界です。

なので稼げない場合は少しでも接続率を上げる工夫(サムネイルを変えるなど)をしていかなくてはなりませんし、そのような努力は常に必須な世界です。

チャットレディで稼げるかどうかは人による

チャットレディで稼げるかどうかは、これも完全に人によります。

単純に”可愛いだけ”で稼げる世界ではなく、ノンアダルトでやるならトーク力も必要ですし、アダルトでやるならパフォーマンスの研究も必要です。

いずれにせよ男性に喜んでもらえる努力&研究を、常にしていく必要があります。

稼げないからといってすぐに諦めるのは勿体ないです

チャットレディを始めてみたものの、なかなか稼げなくて挫折しそうになってる場合もあると思います。

ですが最低でも3ヶ月はやってみましょう。

様々な工夫&努力をした結果、男性から1回も着信が来ず、1通もメールが来ないのであれば、残念ながら本当に向いてないのかもしれません。

ですがそうでないなら、続けてみる価値は十分あると思います。

チャットレディは自分次第で稼げるかが決まる

あなたの努力&工夫次第で報酬額はどんどん上がるかもしれませんし、そう考えるとチャットレディはとても可能性のあるお仕事だと思います。

チャットレディで稼げるかどうかはすべて自分次第です。

それならできることを一生懸命やってみるのも面白そうです。

ライブチャットにメールに動画。研究材料はたくさんあります。

どうやったら稼げるのか、男性客の反応が変わるのか、いろいろ試してみると良いでしょう。