チャットレディのメリット&デメリット5選

チャットレディノウハウ

チャットレディを始めてみて個人的に感じた、チャットレディのメリットとデメリットを5つずつご紹介したいと思います。

これからチャットレディを始める方の参考になれば幸いです。

チャットレディのメリット5選

1.お金が稼げるようになる

チャットレディの最大のメリットは、お金が稼げることだと思います。

しかも短時間で、高収入を稼げる可能性の高いお仕事です。

お金を稼げなければ、誰もチャットレディなんてやりませんよね。

出会いが欲しければ出会い系サイトを利用すればいいですし、承認欲求を満たしたいならTwitterで裏垢をつくればいいのです。

私はチャットレディを始めて本当に良かったと思っています。

リスクのある画像や動画、そしてライブチャットと引き換えにお金をもらう行為は、世間からは冷たい目で見られがちですが、個人的にはむしろその方がライバルが増えなくていいと思っています。

それにチャットレディで稼げることで気持ちに余裕もできましたので、これからも続けていきたいと思っています。

2.美容・健康に気を遣うようになる

チャットレディは男性に見られる仕事なので、美容・健康には気を遣うようになりました。

特に食事に気を付けるようになったのが良かったと思っています。

チャットレディでお金を稼ぎながら、見た目も綺麗になれる。

一石二鳥ですよね。

待機中に軽くストレッチやヨガをすることもありますが、本格的に日常生活に取り入れたいなと思っています。

ちなみに待機中の行動に関しては、待機中の映像が配信されるパソコンサイトのチャットレディではできませんので、映像が配信されないスマホ専用サイトを利用しています。

【総合】チャットレディおすすめサイトランキング
現役アラフォーチャットレディの私が、実際に使ってるチャットレディサイトをご紹介しています。 パソコンが無くても大丈夫。スマホがあればできます。 チャットレディというと、パソコンにウェブカメラをつけて、待機中の自分の映像が配信されて......

3.普通に生きていれば接点の無い男性と知り合える

これは個人的に良かったと思ってることなのですが、恐らく普通に生きていれば出会うことのないような男性とメールをしています。

社長とか起業家とかそういう意味ではなく、単純に息の合う、お話していて楽しい仲良しさんです。

私はアダルトチャットレディですが、何故かノンアダルトの会話を多くしてくれて、私を大事に扱ってくれます。

毎日仕事の忙しい方ですが、1日の終わりには必ずメールをくれ、寝る直前までやりとりしています。

4.隙間時間をお金に換えられる

今までTwitterやゲームをしていた隙間時間を、お金に換えることができるようになりました。

主にメールですが、仲良しさんを始め足跡&お気に入り登録してくれた人にメールを打っています。

返事はいつ返ってくるかわかりませんが、仕事の合間や電車の待ち時間など、隙間時間にメールを打ちまくることで、それが後にお金となって返ってきます。

隙間時間を有効に使えるようになると、とても嬉しいですね。

5.自分の魅力&強みを知ることができる

私は仲良しさんの男性から、「メールの文章がやわらかくて好き」とよく言われます。

その他にも「おっとりしてる感じが好き」とか、とにかく雰囲気を褒めてもらえることが多く、それがとても嬉しいです。

このような男性からの反応で自分の魅力&強みを知ることができるのも、チャットレディのメリットだと思います。

これはリアルの人間関係(仕事&プライベート)でも活かすことができます。

他人から評価される内容にはとても信ぴょう性があるので、日頃から耳を傾けていくようにしましょう。

評価された内容をもとにプロフィールを作成することできますし、ヒントはいろんなところに転がっているのです。

チャットレディのデメリット5選

1.身バレする可能性がある

チャットレディで1番怖いのは、やはり身バレの問題だと思います。

身バレは自身で対策するしかありません。

私は初心者の頃はウィッグを被りマスクをしていましたが、ほぼ別人で、目元しか出していなかったので、恐らくバレないだろうと思っています。

ちなみに現在は変装するのが面倒くさくなってしまったので、ライブチャットは口元から下しか映していません。

画像と動画のみ、ウィッグ&マスクをつけています。

身バレに関しては誰も守ってくれません。

自分のことは自分で守るしかないので、きちんと対策しましょう。

2.画像・動画の録画&流出の危険性がある

画像・動画の録画&流出は、基本的に防ぐことができません。

防げないと思っておいた方が良いです。

サイト側でも保存ができないような対策はしていますが、それでも防げません。

流出して困る理由は身バレすることですが、だからこそ万が一流出してもバレないように対策することが必要なのです。

そのために変装し、普段とは別人のような派手なメイクをしてる女性もたくさんいます。

チャットレディの画像・動画の盗撮&流出の防ぎ方と身バレ対策について
チャットレデイにとって最大の敵は待機地獄ですが、最大のリスクは画像・動画の盗撮&流出だと思います。 投稿してる画像&動画を保存されたり、ライブチャット中の映像をスクショ&録画される危険性は常にあります。 男性が自分で楽しむぶんならまだマ...

3.ストレスで病む&メンタルがやられる可能性がある

チャットレディが相手をする男性客の中には、クソ客と呼ばれる人種が多く存在します。

クソ客にもいろんな人がいるので一概には言えませんが、代表的なのが即アダ客と即脱ぎ客です。

  • 即アダ客⇒チャットが始まってすぐに「こんにちわ!おっぱい見せて!」
  • 即脱ぎ客⇒チャットが始まってすぐに「早く脱いで!」

挨拶するならまだマシな方で、大抵みんな急かしてきます。

このようなクソ客が連続してやってくると、病んでしまう女性は多いようです。

ですが決して言いなりにならず、嫌なことはきっぱり断っていいのです。

たとえすぐ切られても、お客さんは他にもたくさんいるので大丈夫です。

気にせず次に行きましょう。

【クソ客】即アダ&即脱ぎ客への対処法【消えろ】
即アダ客...即アダルト「こんにちわ!おっぱい見せて!」 即脱ぎ客...「早く脱いで!」 どちらもクソ客ですね。 即アダ&即脱ぎ客に嫌な思いをしてる女の子はたくさんいると思います。 今回は、このクソ客どもに対して私がいつ...

4.チャットレディをやってることを、誰にも言えない

基本的に、自分がチャットレディをやってることは誰にも言えません。

彼氏や旦那様がいる女性は、後ろめたさや罪悪感を感じることもあるようです。

…私にはどちらもいないので、そういった気持ちは皆無なので分かりかねますが…orz

ですが私も自分の親には言うつもりはありませんし、大袈裟ですがチャットレディのことは墓場まで持っていくつもりです。

【罪悪感】チャットレディをやっていて旦那&彼氏&親に後ろめたさを感じる人へ
チャットレディは世間的に受け入れられていないお仕事の1つだと思います。 基本的に誰にも言えませんし、私もチャットレディをやってることは誰にも言っていません。 言うつもりもありません。 では罪悪感や、後ろめたさを感じているかというと.....

5.生活リズムが狂うかもしれない

深夜に待機してる場合などは、生活リズムが狂ってしまう危険性があります。

チャットレディは自己管理が非常に大切なお仕事です。

生活リズムが狂って体調を崩したりしないように、休息はきちんととるようにしましょう。

特に在宅チャットレディは自己コントロールが難しいので、待機やメールする時間帯を決めて取り組むことも大事です。

興味があるならぜひやってみましょう

チャットレディは、普通の女性ならまず躊躇するようなお仕事だと思います。

(決して”普通ではない女性がやる…”という意味ではありません。)

気軽な気持ちで簡単にできる仕事ではない…という意味です。

やはりある程度の覚悟と、勢いみたいな気持ちがなければ飛び込めない世界のように思います。

ですが、在宅で短時間で高収入を稼げる可能性のある仕事を、私はチャットレディ以外に知りません。

お金を稼ぎたい。やってみたい。

この2つの気持ちがあるなら、とりあえずチャンレジしてみてもいいのではないでしょうか。

実際にやってみて、合わなければ辞めればいいですし、続けられそうなら続ければいいのです。

経験したことは必ずあなたの糧になり、人生の役に立ちます。

なので無駄ではないのです。

チャットレディに興味があるなら、やってみてもいいと思います。

チャットレディを始めて良かったコト

メリットと少し被る部分もありますが、個人的にチャットレディを始めて良かったことをご紹介します。

貯金できるお金が増えた

私はチャットレディの副業で月10万円ほど稼いでいますが、貯金できるお金が増えたのは嬉しいことです。

アラフォーで…独り身で…彼氏もいないので…(^-^;
老後のお金を少しでも増やしたいという気持ちからチャットレディを始めたので、良かったと思っています。

投資などは特にしていないので、チャットレディを続けられるうちは頑張りたいなと思っています。

「お金至上主義はもう古い」とか意識高いことを言う人も多い世の中ですが、結局先立つものはお金だと思いますし、何をするにもまずはお金が必要なのは今も昔も変わらないと思います。

むしろ昔より今の方がお金に対する重要度は増してきているように思いますし、お金はやっぱり大事だと思います。

セレブな暮らしや贅沢は望みませんが、お金はあっても邪魔になりませんので、いざという時の種銭のためにも、持っておきたいです。

自由に使えるお金が増えた

貯金できるお金が増えるのと同時に、自由に使えるお金も少しですが増えました。

お金に余裕ができると、気持ちにも余裕が生まれます。

お金に支配されてるようで嫌ですが、資本主義社会においてお金は命そのものと言われていますので、仕方がないのかもしれません。

お金があれば大抵の問題は解決すると言われているくらいですし、お金はあった方がいいです。

「お金があっても幸せにはなれない」という人も結構いますが、そういう人たちの大半は成功してお金をたくさん持っているか、逆にお金が無くて詰まらなそうにしてる人ばかりです。

とは言えお金で買えるものには限りがありますし、基本的に値段の付いてる物しか買えません。

値段の付いていないもの、最たるものは”人の命”ですが、これは買うことができません。

恋人も友達も、お金でつくることはできますが、個人的にはお金がなくても恋人がいたり友達がいる人の方が羨ましく思います。

お金ではなく、”本人の魅力”そのものに価値があるから、人がついてくるんですよね。

なので、本当に欲しいものはお金では買うことができない。

この世界は、そのような仕組みになっているようです。

脱線しましたが、この真実を頭の片隅に入れつつ、お金に支配されないように、お金を稼いでいきたいと思ってます。

在宅&短時間でお金を稼げる喜びを知った

私は在宅チャットレディですが、自宅でしかも短時間で高収入を稼ぐことができるチャットレディというお仕事は、とても可能性に溢れていると思います。

24時間365日、自分の好きな時、やりたい時にお金を稼ぐことができる。

稼働時間を自分で好きなように決められるので、無理のない範囲でお仕事することも可能です。

個人的には「家にいながらにしてお金を稼ぐことができる」というところがとても気に入っています。

毎日メールできる仲良しさんができた

クレアのお客さんなのですが、メールだけで交流してる仲良しさんが1人います。

日中は仕事でできないのでいつも夜遅い時間帯にメールをくれるのですが、毎回寝るまで10~20通くらいやりとりしています。

クレアのメール単価は1通40円なので、20通受信すれば800円です。
ほぼ毎日やりとりしてるので、1ヶ月でだいたい24000円くらいです。

私はアダルトチャットレディなのでアダルトな会話もありますが、そのお客さんは何故かノンアダルトな会話も普通にしてくださるので、雑談だけでお金が発生しています。

とても感謝していますし、これからも仲良くしてほしいなと思ってます。

そういうお客さんは、お金のためだけじゃなく、人として大事にしたくなります。

専用動画も喜んで送りますし、一緒に楽しい時間を共有したいのです。

ポイントをたくさん持っていて、相性の良いお客さんに出会えると、このような固定客をつくることも可能になります。

自分と向き合う時間が増えた

チャットレディを始めてから、自分と向き合う時間が本当に増えました。

それまでは自分のことなんてぼんやりとしかわかっていませんでしたが、チャットレディのサムネイルを始め、プロフィール、トーク、パフォーマンスなど、自分と向き合わなければ作れないことがたくさんあります。

そしてそれらは1度作ったら終わりではなく、どこまでも研究が必要で、完成は無いのです。

自分と向き合うのは、とても楽しいことです。

知らなかった自分を発見できることもありますし、今現在の自分の良さを感じることもできます。

人は理想と現実の差に苦しむことが多いですが、理想と全然違う今の自分に落胆するのではなく、今の自分に良い部分を発見することで道が開けることもあります。

理想ではなく、今の自分と常に向き合い、何ができるのかを考える。
それがチャットレディだと思います。

チャットレディを始めて嫌だったこと

相性の合わない男性客がたまにいる

相性の合わない男性はたまにいます。

話が通じなかったり、性格が悪かったり。

クソ客(即アダ&即脱ぎ客)なんて論外ですが、相性の悪いお客さんは適当にあしらっておきましょう。

ライブチャットならその場だけ相手して終わったらブロック。(別にしなくてもいいですが)

メールなら適当に返して返事が来なければ終了。返ってきたらまた適当に返す。
相手が無理な要求をしてきたり腹の立つことを言ってきたらブロック。(よくやってます)

ベテランチャットレディ&メールレディさんが聞いたら怒られるような対応かもしれませんが、私は相性の悪い男性客とは極力関わらないようにしています。

理由は1つ。ストレスが溜まるからです。

ストレスは極力溜めないようにしてるので、不愉快だと思ったら即効ブロックすることが多いです。

ポイントの無い男性はもちろんですし、ポイントがある男性でも容赦なくブロックします。

ただしこれは私の場合なので、うまくラリーできるならそちらの方がいいと思います。

専用動画を欲しがる男性客が結構いる

専用動画を欲しがる男性客は本当に多いです。

内容も一貫していて、「自分(男性)の名前を言いながらエッチなことをしてほしい」というのが大半です。なので使い回し(再利用)もできません。

とある男性から「ブラのホック見せて」とメールきたので撮って送ったら「じゃあ今度はブラ外す動画送って」とかメールしてきて、一生懸命撮ってやっと送ったのに、すぐ次のリクエストをしてくるクソが多くて本当に腹が立ちました。

数日放置していたら「まだ?」と来たので「恥ずかしくて撮れませんでした///」と返してやりましたが、さらに数日後に「エッチな動画が見たいです。長めがいいです。」とメールしてきたので「専用動画は割に合わないのでもう辞めました。他の女の子をお探しください。」と送ってやりました。もう返事はなかったです。スッキリしました。

一応撮影して添付した分はポイントになるのでお金にはなりますが、メールの添付動画は基本的に安いので、労力に見合っていないのです。再利用もできませんし。

ですが男性からしたら安く済むのと、何より自分のために撮った専用動画なので、嬉しくてたまらないみたいなんですよね。(溜息)

初心者の頃は一生懸命送っていましたが、今はポイントをたくさん使ってくれる仲良しさんにしか送っていません。

リクエストされても、「え~恥ずかしいです~///」などと言ってのらりくらり交わしています。

専用動画に時間も手間もとられるくらいなら、ライブチャットを1分やった方がずっとラクです。

出会い系サイトと勘違いしてる男性客がたまにいる

これは男性客が悪いのではなく、サイトを紹介してるアフィリエイトサイトが悪いと考えています。

「会える!ヤレる!」などと謳って、チャットレディサイトを出会い系サイトとして紹介してるアフィリエイトサイトがたくさんあるのです。

男性からしたら、「会える(ヤレる)」と思って登録するのですから、サイト内で「LINE(カカオ)で話しませんか?」とメールしてくるのは、ある意味当然かもしれません。

中にはご丁寧にQRコードを画像添付までしてくる男性もいるのですから笑えます。

稼ぐためにチャットレディをやってるのに、わざわざ無料アプリで話したい女性なんていませんよね。

そもそも規約違反ですので、「連絡先の交換は禁止事項なので、ごめんなさい。」と運営のせいにしてお断りして終了です。男性から返事が来ることはまずありません。

ちなみにこういう男性をカモにして「仲良くなったら会おうネ」などとメールし、ポイントを搾取するベテランメールレディもたくさんいますが、個人的にはおすすめしません。

会う気が無いのにそういうことをするのは普通に詐欺ですし、いくら待っても会えなければさすがに男性も気付いてブチ切れるでしょう。

クレームになったり、場合によってはやっかいなトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、辞めた方がいいと思います…。

待機するのがしんどい時がある

待機するのがしんどい時も結構あります。

私は毎日2時間(21~23時まで)しか待機していませんが、それでもしんどい時が多々あります。

そういう時は10分だけ待機してみて、それでも無理ならお休みしますが、どうしてもやりたくない時は無理してやらないことにしています。

【やる気でない】チャットレディのモチベーションを上げる&保つ方法
待機しなきゃいけないのに、待機したくない。 やる気が出ない。でもお金は欲しい。 今回はそんな方に、私がいつもやってる方法をご紹介したいと思います。 やる気を出すにはどうしたらいいの? モチベーションを保つには? 少しでも参考にして...

チャットレディを始めて嫌だったことは、実はほとんどない

チャットレディを始めて嫌だったことをいくつか書きましたが、どれも大したことではありませんし、本当に嫌だったことは多分まだ1度もありません。

私の性格があまり気にしない、真正面から受け止めないというのもあってか、腹が立ってブロックしたことはあっても、そこで終わりで、それ以上引きずることはほとんどありません。

かと言ってチャットレディがすごく楽しいかと聞かれたらそういうわけでもありませんが、何とかコツコツ継続できてるなとは思います。

継続するコツみたいなのは人それぞれだと思いますが、私の場合は、無理しない一択です。

無理せずコツコツ、頑張っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました